SSブログ

天涯の花 [本]

M7024395.JPG


天涯の花

宮尾登美子


あたりを払って誇り高く咲く

キレンゲショウマ。

「私はこの花に会うため、お山さんに来たのではないか」

珠子は心打たれた。

吉野川沿いの養護施設で育った珠子は

十五歳で霊峰・剣山にある神社の神官の養女となる。

清澄な自然を背景に無垢な魂を持ち続ける少女の成長と恋を描き

新鮮な感動を呼ぶ長編。





物語は

昭和35年の夏の午後から始まる

養護施設の園長から

養女申し出の話を聞く

申し出てきたのは

徳島県南部に聳えたつ剣山の中腹にある神社の宮司老夫妻

やがて珠子が体験するきびしくもあたたかい生活のはじまり

電気や電話もなく冬は深い雪に覆われる山での暮らし

人知れず咲く孤高の花

キレンゲショウマとの出会い

東京から来たカメラマンとの運命的な恋の始まり

そして

孤児としての過去にこだわって生きてきた珠子の

未来への確信

 

 

解説・高橋敏夫



表紙の花はキレンゲショウマ

大畑稔浩

AD・菊池信義



***



お月様色の花

キレンゲショウマ

群生しているところを見てみたい

山の空気の中を歩くだけでもいいのだけれどな

今はそれも叶いませぬ^^




キジバト

7/11 母の庭に来たキジバト


nice!(36) 

ピエタ [本]



本・ピエタ.jpg


ピエタ

大島真寿美

ポプラ社



18世紀ヴェネツィア

『四季』の作曲家ヴィヴァルディは

孤児たちを養育するピエタ慈善院で

合奏合唱の娘たちを指導していた

ある日

教え子エミーリアのもとに

恩師の訃報が届く

史実を元に、女性たちの

交流と絆を瑞々しく描いた傑作。

2012年本屋大賞3位。


*本の裏表紙の内容を抜粋したもの*




ピエタ(イタリア語で哀れみ 慈悲などの意)とは

聖母子像のうち、死んで十字架から降ろされた

キリストを抱く、母(聖母マリア)の彫刻や絵のことを指す


***

ちょっと前に読んで

写真だけ下書き記事にあったので

投稿してみました

読んでいると

音楽が聴こえてくるような

物語でした

(^^♪




実・野ばら.jpg


nice!(31)  コメント(5) 

読書の春 [本]


本・葉室麟「さわらびの譜」.jpg


さわらびの譜

葉室 麟

角川文庫



高潔な志が清々しい感動を呼ぶ

時代長編。





本・葉室麟.jpg



蛍草

葉室 麟

双葉文庫


苦境に負けず

ひたむきに、懸命に生きる

主家の一大事に立ち上がった十六歳の少女、菜々。

一途な想いが運命を切り開いていく、痛快時代小説。

テレビドラマ「蛍草 菜々の剣」原作





本・葉室麟 (1).jpg



峠しぐれ

葉室 麟

双葉文庫



夫婦の絆、親子の愛

大切な人を守るため

男は再び剣を手にする。



***




電車移動中は読書の時間

読書好きの家族のおかげで

読む本は山ほどあり^^






本・悦ちゃん.jpg獅子文六.jpg

NHKの朝ドラ1作目の原作者

獅子文六さんの「悦ちゃん」

次男が読んで置いていった古本

悦ちゃんのキャラクターが魅力的で楽しい。







ツグミ・水元公園.jpg



※早蕨(さわらび)=芽を出したばかりのわらび

蛍草)(ほたるぐさ)=ツユクサ

nice!(49)  コメント(11)